シャトーヌフデュパプショーパン 2013 ドメーヌドラジャナス 赤ワイン A 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Chateauneuf du Pape Chaupin 2013 Domaine de la Janasse ■色/赤ワイン ■味わい/フルボディ ■ブドウ品種/グルナッシュ100% ■生産者名/ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCシャトーヌフ・デュ・パプ ■生産年/2013 ■内容量/750ml シャトーヌフデュパプショーパン 2013 ドメーヌドラジャナス 赤ワイン A 定番人気,新作登場

エルミタージュブラン ドロレ 1997 Mシャプティエ 白ワイン 定番人気,新作登場

偉業達成の逸品! そう、ローヌの大御所シャプティエの生み出す白の中でも、トップ・クラスのクオリティを誇る、樹齢90年の樹から生み出される、ド・ロレ。 毎年高得点連発! のド・ロレですが、なんとこの年は、辛口ワイン評論家口の ロバート・パーカー氏 率いるワイン専門誌【ワイン・アドボケイト誌】で ◆ロバート・パーカー氏評: 98~100点 (ワイン・アドボケイト121号) を獲得♪ しかも、飲み頃が2003年~2050年と、超長命な飲み頃を予想され、     『若くして美味しく飲め、途中一旦閉じるのではないかと思われるが、その後、 40~50年その魅力を発揮 するだろう。』 (ワイン・アドボケイト121号より抜粋) と、言われるるほどのスゴイ白。 そう思うと、 この価格、かなりお得 なんじゃないでしょうか。 ごく僅かな入荷ですので、お早めに♪ エルミタージュブラン ドロレ 1997 Mシャプティエ 白ワイン 定番人気,新作登場

ピノノワール 2013 ヴィニョーヴルギョーム 赤ワイン S 定番人気,新作登場

グラスに注ぐと、かすかな線すら透けて見えるほど、 淡い色合い に驚かされますが、香りには、 フランボワーズや梅 、バラのドライフラワー、ほんのりとザクロや鉄のニュアンスなどが、心地よく広がります。 味わいにも、 たっぷりとした旨み と、綺麗な酸味、 かつお梅のようなうまみ が広がります。余韻には、赤いベリーやスパイスの旨みがグッと感じられ美味しさは、 ピノの魅力を存分に表現しています 。 薄旨のブルゴーニュ・ピノ好きもきっと満足 するであろう、魅力にあふれています。  ■ワイン名(原語)/Pinot Noir 2013 Vignoble Guillaume ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/ピノ・ノワール ■生産者名/Vignoble Guillaume/ヴィニョーヴル・ギョーム ■産地/フランス/フランシュ・コンテ ■原産地呼称/IGPヴァン・ド・ペイ・ド・フランシュ・コンテ ■生産年/2013 ■内容量/750ml ヴィニョーブル ピノノワール 2013 ヴィニョーヴルギョーム 赤ワイン S 定番人気,新作登場

コリウールルージュ コラルヌー 2005 ブルノデュシェン 赤ワイン 自然派 定番人気,新作登場

【南のロマネ・コンティ】 我々ビオの生産者を、 フランス中をアッと言わせた 、南仏ワイン。 他の地域に比べて、太陽の強度で土がコンクリート状態なため、固いのであります。訪問した時は、畑の葡萄の足りないところに植樹をしている最中でした。でも、パーン、パーンと物すごい音が聞こえるのです。 それは、ブルドーザーでも敵わなかった土に葡萄の赤ちゃんを植えるために、 ダイナマイトで穴 をあけているからです。 今まで色んな造り主を訪問してきましたが、ダイナマイトを用いて植樹をした人とはお目にかかったことはありません。 信じられない光景 です。 そんな固い土に、ガッと根を張ったブドウから生まれたワイン、勿論我々の仲間は一切、補糖をしていません。 グルナッシュ100%、まさに… 南のロマネ・コンティ と、呼びたい位、美味しいワインです。 (新井順子さんの文章より抜粋) コリウールルージュ コラルヌー 2005 ブルノデュシェン 赤ワイン 自然派 定番人気,新作登場

プイィフュメビュイッソンルナール 2003 ディディエダグノー 白ワイン S 定番人気,新作登場

貴重な熟成物! ■ワイン名(原語)/Pouilly Fume Buisson Renard [2003] Domaine Didier Dagueneau ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ソーヴィニヨン・ブラン100% ■生産者名/ディディエ・ダグノー / Domaine Didier Dagueneau ■産地/フランス/ロワール ■原産地呼称/A.O.C ピュイィ・フュメ ■生産年/[2003] ■内容量/750ml プイィフュメビュイッソンルナール 2003 ディディエダグノー 白ワイン S 定番人気,新作登場

コリウールルージュラパスコーレ 2009 ブルーノデュシェン 赤ワイン 定番人気,新作登場

■販売開始時間に関しまして■ お問合せを多数頂戴しておりますため、販売開始時間を 【8月29日(日) 20時】 に設定させて頂いております。 何卒、ご理解下さいますようお願い申し上げます。 ■ご注文数に関しまして■ 入荷数が大変少ない商品でございますので、ご注文数を、同商品 お一人様1本まで とさせて頂きます。 複数本ご注文頂いた場合、1本に変更させて頂く場合もございますので、ご了承の上お買い求め下さい。 南のピノ・ノワールだ! ■輸入元様資料より抜粋■ グルナッシュ は 南のピノ・ノワール だ!と言い切るブルーノ、まさにその通りとしか言い様がありません。 グルナッシュ100%で造っておりましたが、今年は カリニャンを10% 、 グルナッシュ90% のブレンドです。 カルボニック製法 を利用し造られたナチュラル・ワイン。香りは アロマチック で エキゾチック 、こんなグルナッシュが存在するなんて! 今までの概念を大きく越えたグルナッシュです。高い標高から守られた酸味と南仏のさんさんと照る太陽の恩恵をうけ全て 樽で発酵 しました。この段々畑のただでさえ、ブドウが少ない畑の収穫を長い間、週末のみ、仲間だけでブドウの 房・粒までも選んで 収穫した 超低収量 、経営感覚全く無しのワインです。 畑:ラ・パスコーレという区画から生み出されるワインなので、この名を取っていますが、実はもうひとつレ・ゼクスームという区画のブドウも ブレンド しています。 これらはブルノがバニュルスでワイン造りを始めるにあたって 最初に手に入れた 愛着のある畑です。 コリウールルージュラパスコーレ 2009 ブルーノデュシェン 赤ワイン 定番人気,新作登場

クレマンドジュラブリュットプレステージNVドメーヌグラン 泡白 P 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Cremant de Jura Brut Prestige NV Domaine Grand ■色/泡・白 ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ100% ■生産者名/ドメーヌ・グラン ■産地/フランス/ジュラ ■原産地呼称/AOCクレマン・ド・ジュラ ■生産年/NV ■内容量/750ml クレマンドジュラブリュットプレステージNVドメーヌグラン 泡白 P 定番人気,新作登場

ヴァンソーブルレコルニュ 2012 ファミーユペラン 赤ワイン Y A S 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Vinsobres Les Cornuds 2012 Famille Perrin ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/シラー50%/グルナッシュ50% ■生産者名/ファミーユ・ペラン ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCヴァンソーブル ■生産年/2012 ■内容量/750ml ヴァンソーブルレコルニュ 2012 ファミーユペラン 赤ワイン Y A S 定番人気,新作登場

ヴァンドペイアルデッシュルージュパサパ 2006 ドメーヌレクラパス 赤ワイン 定番人気,新作登場

『一歩一歩、慎重に』 ブドウ品種から想像されるスパイシーなイメージよりも、 心地よいピュアな酸味 と 溢れんばかりのフルーツ のふくよかさ、この地方らしい芯のあるタンニンなどの全体的なバランスに優れたワインです。 ブルーベリーなどを思わせる果実の厚みをシッカリと感じ、チャーミングな酸味がそれを引き締めます。 デキャンタすれば、より丸みのある味わいが楽しめ、その表情の豊かさも、このワインが 多面的な魅力 を備えている証。 このワイン名、 『パ・サ・パ』は、『一歩一歩、慎重に』との意味 が込められています。 ジェローム氏が自らの10年に込めたメッセージでもあり、このワインを通して、ジェローム氏と繋がった、皆様へのメッセージでもあるのかもしれません。 記念すべき初ヴィンテージ の、ジェローム氏の思いが詰まった1本です! 【ブドウ品種】 樹齢50年のカリニャン80%、樹齢30年のアリカンテ20%のブレンド。 ヴァンドペイアルデッシュルージュパサパ 2006 ドメーヌレクラパス 赤ワイン 定番人気,新作登場

コートデュジュラレコンブ 2012 レドロミー 白ワイン 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Cotes du Jura Les Combes 2012 Les Dolomies ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/シャルドネ ■生産者名/レ・ドロミー ■産地/フランス/ジュラ ■原産地呼称/AOCコート・デュ・ジュラ ■生産年/2012 ■内容量/750ml コートデュジュラレコンブ 2012 レドロミー 白ワイン 定番人気,新作登場

シャトーヌフデュパプ 2008 ピエールユッセリオ 赤ワイン Y S 定番人気,新作登場

 ■ワイン名(原語)/Chateauneuf du Pape 2008 Pierre Usseglio ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアム~フルボディ ■ブドウ品種/ ■生産者名/ピエール・ユッセリオ ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCシャトーヌフ・デュ・パプ ■生産年/2008 ■内容量/750ml シャトーヌフデュパプ 2008 ピエールユッセリオ 赤ワイン Y S 定番人気,新作登場

エルミタージュブランドロレ 2000 シャプティエ 白ワイン 定番人気,新作登場

サンセールジャディス 2008 サンセールアンリブルジョワ 白ワイン 定番人気,新作登場

偉大なワイン! モン・ダネの丘の区画の中でも、 厳選した区画 のブドウを使用している、ジャディス。 『フランス人も、 もっともサンセールらしい と感じるというのが、このジャディスです。 造りは、祖父の代の造り方で造っています。』と、ジャン・マリー氏。 一番搾りの3~5年の古樽を使用し、樽発酵を行います。 バトナージュを翌年5月ごろまで行い、その後、澱引き、一旦、全ての樽のワインをひとつにした後、 月の満ち欠け のタイミングを見て、瓶詰めを行います。 フィルターは一切かけていません。 月の満ち欠けを見るのは、澱の舞い上がり方が 月の周期で変わる から。 【造り手の話】 『普段、樽の中の事は見えないけど、中が見えるようにした樽を使って観察して、本当に澱がそういった動きをする事を確認したんだ。』 何事も、情報に振り回されず、 経験に基づいた、確かな方法 を実践している事が、このエピソードからも明らかなのは、お分かり頂けるはず。 【味わい】 そんな思いで手掛けられたこのワインは、リンゴやみかんのコンポート、金柑、スパイス、蜜、花など、薫り高く、 凝縮感のある香り が、華やかに、かつ、品よく香り、そこに、スモーキーすぎない ミネラルの香り が、まるで、質の良い薄い絹のように、全体を包んでいます。 味わいも、ふくらみがあり、細やかでジューシー、 密度の高い 、とても上質な 果実味とミネラル が、複雑に折り重なり、立体的な骨格を伴って感じられます。 余韻も長く 、舌の上に残るミネラル感も、さすがです。 存在感の大きさ、潜在性の高さは明らか。 『偉大なワイン』 と呼ぶに相応しい1本が、この価格というのは、 お手頃すぎるかも! 是非、その実力を、 実感して下さい!! ■輸入元様資料より抜粋■ 【土壌】キンメリジャン 【樹齢】30年以上  ■ワイン名(原語)/Sanserre Jadis[2008]Henri Bourgeois ■色/(白ワイン) ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ソーヴィニヨン・ブラン100% ■生産者名/アンリ・ブルジョワ ■産地/フランス/ロワール ■原産地呼称/A.C.サンセール ■生産年/[2008] ■内容量/750ml サンセールジャディス 2008 サンセールアンリブルジョワ 白ワイン 定番人気,新作登場

コリウールルージュラパスコーレ 2007 ブルノデュシェン 赤ワイン 定番人気,新作登場

毎年、僅かな入荷数 なのに、ご希望のお客様が多く、嬉しいやら、申し訳ないやら…。 そんな訳で、今年も、『ブルーノ・デュシェン』は、 2回にわけて販売 させて頂きます。何卒、ご了承下さい。 私とブルーノ・デュシェンの出会いは、もう、3年以上も前の2004年の事… 【過去のご紹介文より抜粋】 昨年、 とある場所 で、このワインを見つけました。 が、その時、このワインについて、人づてにしか知らなかった私は、たまたま他のワインをオーダーした後で、気になりながらも、『次回に』程度しか考えていませんでした。 今なら『 近々来るので、 置いといて下さい!』と、お願いするはずですが、その時はまだ、そんな事は考えませんでした。 そう、その美味しさをまだ実感していなかったために… そして、とうとう、ブルノ・デュシェンの美味しさを実感する機会が! とあるお店で、オススメをお願いしたら出てきたのが、ブルノ・デュシェンの白でした。 『あっ、これね、興味あったんです。飲んでみたいな~って。でも、数少ないんですよね、ありがとうございます。』 と、言いつつ、 ひとくち飲んで、手を止めた のは、言うまでもありません。 『白がこんなに美味しいなら、 『南仏のロマネ・コンティ』 と言わせる評判の赤は… あぁ、あの時、赤も無理にでも飲んでおけば良かった…』 その、美味しさに、 後悔した のは、言うまでもありません。 滅多にそんな事しない私が、 空き瓶を大事に 持って帰ったほどです(笑) 時を同じくして、あの『リアル・ワイン・ガイド誌』9号の表紙に登場! 続く10号のレヴューで… 『DRCの味だ』 と、言われ、一部で噂になっていたブルーノ・デュシェンの評判は、 瞬く間に広まり 、今では、 毎年ご紹介と同時に売り切れる ほどに…。 その凄さは、実際にこのワインを日本に紹介して下さっている、 新井順子さん が、熱く語って下さっている内容を、ページにご紹介していますので、是非、ご覧下さい。 そして、そんなブルーノ・デュシェン、今年も入荷しました! 既にあちこちで完売の様子を見ると、人気はますます、上がる一方のようです。 ご希望の皆さんに販売出来れば何よりですが、こればっかりは、思うようにいきません…。 今年も2回にわけて販売します! 『南仏のDRC』、入荷しました~!! コリウールルージュラパスコーレ 2007 ブルノデュシェン 赤ワイン 定番人気,新作登場

サンセールブランアクメニエ 2007 セバスチャンリフォー 白ワイン 定番人気,新作登場

■販売実績情報■ 販売開始から、既に187本完売しました! (2011/4/21) 『飲むとかなり驚きます。』購入者様 いわゆる サンセールのソーヴィニヨン・ブラン という感覚で飲むとかなり 驚き ます。 香りは、黄色いパプリカや焼き芋といった特徴的な要素が非常に強く、加えて青リンゴや蜜、ハーブといったものも感じます。 味わいは、 エキス分の強さが印象的 で、果実味もたっぷりです。 酸も太く、アルザスやオーストリーのような スケール感 を感じました。 まだ若いようで、数年寝かせてみたいですし、 その価値は十分 にあるように思いました。 『来たっ、来た~っ!』 その知らせを聞いて、思わず、心の中で叫びました♪ 初めて飲んだ時の衝撃 …忘れられません(;^^) 『常識破りのサンセール!』 、セバスチャン・リフォーの2007年が、遂に到着しました!! 今まで、2005年、2006年とご紹介させて頂きましたが、毎年、あれよあれよと言う間に売り切れるほどの人気ぶり♪ この美味しさは、サンセールの 常識を超えた濃密さ 、そして、その液体に潜む、 圧倒的ミネラル感 と 香りの純粋さ! そんな美味しさが評判を呼び、 『リフォー旋風』 を、あちこちで巻き起こしています♪ 【東京で】 ~東京で行われた、インポーターの営業さんが多く集まった会での事~ 数年前の事。 とある集まりが、東京の ワイン関係者 の間で開かれました。 中には、業界人でも名前だけで 『おぉ、飲みたい!』 と思う、超有名なブルゴーニュ・ワインなども並ぶ中、全く無名の、セバスチャン・リフォーが、皆の ハートを鷲づかみ! 当日No.1 の座を獲得!! 実はこの出来事、数年前、某雑誌でも紹介されましたが、まだ無名すぎるあまり、誰も気づかなかったみたいです(笑) そしてその際に出席していた、某有名ワイン・ビストロのオーナーが、セバスチャン・リフォーの別キュベを、 独占で買い占め てしまったのだとか! 【大阪で】 ~大阪のとある試飲会での出来事~ こちらも、2年ほど前、大阪で行われた、プロ向けの試飲会で、セバスチャン・リフォーのサンセールが登場。 前日、一足先にその衝撃を味わった、セバスチャン・リフォーのサンセール。 その余韻を残しつつ、テイスティングをしていると、後ろから、こんな声が… 『すっごい美味しいサンセールがある。』 『むちゃくちゃ旨いサンセールがあったから早速押さえる。』 『あの白、すごいね。』 そんな声に、私、かなり焦りました。 『ヤバイ、気付かれた。無くなる…』 と(;^^) そして… 前回、2006年の入荷を知ったスタッフがひと言。 『早速お客様にご紹介して良いですか? 前回購入されたお客様が、『何でもっと買っとかなかったんだろう…。』って、お客様が凄く後悔されてましたので…。』 と、大阪の実店舗でも大人気です♪ 【パリで】 ~現地最新ニュース!パリの一流店でも旋風!!~ パリ随一のワイン・ショップ 『ラヴィーニャ』。 その『ラヴィーニャ』が、セバスチャン・リフォーのオリジナル・キュベを販売していると言う情報を、セバスチャン本人からキャッチ! 『ラヴィーニャ』といえば、あの、DRCの珍品『オート・コート・ド・ニュイ白』を独自に販売している事でも知られています。 そう、『ラヴィーニャ』にとっては、DRC同様、セバスチャン・リフォーも『オリジナルで扱いたい』特別なワインなのです! そして、そして、遂に2007年の到着! 私は、今回、今まで以上に、入荷を待ちわびていました。 なぜならば… 実は、2008年の6月、 リフォーを尋ねて サンセールまで行ってきたんです! まだ若いながら、しっかりした信念、地に足の付いた考え方で、畑仕事を大事にし、 手間を惜しまず 、丁寧なつくりを実践する、セバスチャン・リフォー。 畑で見た、その光景、セバスチャン・リフォー自信が語るその思いは… 『この畑、そして、この人にして、このワインあり!』 を、実感。 その際、現地で一足先に、2007年を試飲し、 『おぉ…これぞ、リフォー!!』 と、その 旨み溢れる凝縮感 、溢れるミネラルの味わいに、感激。この入荷を、心待ちにしていたんです。 粘度がしっかりあり、凝縮感、香り高さ、ミネラル感、そして、酸も 全てにおいて、高いレベル で備わっています。 通常、『凝縮感が出る=糖度が上がり、酸を保つのは難しい』のですが、2007年は、その両方を備え、まさに自然の神秘と、セバスチャン・リフォーの日々の仕事が生み出した、 旨みあふれる味わい なのです。 生姜、レモンのコンフィなどの香りに、石灰質土壌のミネラル分を充分に備え、粘度はあるのに、清らかで、花のようなニュアンスも。 例えて言うなら『濃密』と『端麗』の両方を備えた、他に例え様の無い味わいです。 セバスチャン・リフォーが選びぬいた畑のブドウのみ使用する、サンセール・アクメニネの2007年、 『リフォー節全開!』 の、美味しさです♪ あまりの嬉しさに、ついつい前置きが長くなりましたが、この味わいは、飲んで頂くに限ります。 『常識破りのサンセール』今年も絶好調です! サンセールブランアクメニエ 2007 セバスチャンリフォー 白ワイン 定番人気,新作登場

キュベトラヴェルセVDT 2007 ラングロール 赤ワイン S 定番人気,新作登場

ピュア&エレガント! 南ローヌのシラーと言えば、 力強い 、時には 動物的な味わい 、を思い浮かべる方も多いと思うのですが、エリック氏のシラーは、 ピュア&エレガント! スパイス、花、プラムやブルーベリーなどの、 ピュアでフレッシュ な香りと味わいに、幾層にも重なった深みがあり、タンニンは滑らかで細やかです。 『シラーには、一杯投資してきたんだよ。』 と、エリック氏は笑っていましたが、本当に、かなり贅沢に品質に拘っている様子。 ピュア&エレガントな味わいをお楽しみ下さい! ■ワイン名(原語)/L'Anglore Cuvee des traverses ■色/赤ワイン ■味わい/ミディアムボディ ■ブドウ品種/シラー70%/グルナッシュ30% ■生産者名/ラングロール ■産地/フランス/コート・デュ・ローヌ ■原産地呼称/VDT ■生産年/(2007) ■内容量/750ml キュベトラヴェルセVDT 2007 ラングロール 赤ワイン S 定番人気,新作登場

DTトムー 2007 ブルーノデュシェン 赤ワイン 500ml S 定番人気,新作登場

トミュー DTトムー 2007 ブルーノデュシェン 赤ワイン 500ml S 定番人気,新作登場

コンドリューラドリアーヌ 2014 ギガル 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

5年連続、96点以上! ローヌの 一流生産者 、ギガル。 その中でも、 特に有名なキュベ のひとつ、コンドリューのラ・ドリアンヌ2014年が入荷しました! なんと、2009年以降、 毎年パーカー・ポイント96点以上 をキープという、怪物ぶり!! そして今回の2014年も、 96点を獲得 しています!! ■『ワイン・アドヴォケイト210号』より抜粋■ Bottled early in June, the 2014 Condrieu la Doriane is neck and neck with the 2013 in terms of quality. It too has sensational , full-throttle notes of tangerines, spice, buttered peach and citrus oil in a medium to full-bodied, elegant, vibrant personality . Give it six to 12 months of bottle age and enjoy bottles through 2020. ◆ロバート・パーカー氏評:96点 ◆飲み頃予想:2016~2020年 フランスの他の銘醸地の白ワインでも、 96点以上を5年以上もキープ できるようなワインは、そうあるものではないはず…(汗) しかも、それでもまだ価格も1万円前半で買えるというのは、ローヌ、いえ、 ギガルならでは かもしれません。 抜群の実力と安定感! 誰もが認める 一流どころです!! ■ワイン名(原語)/Condrieu La Doriane 2014 E. Guigal ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ヴィオニエ ■生産者名/ギガル ■産地/フランス/ローヌ ■原産地呼称/AOCコンドリュー ■生産年/2014 ■内容量/750ml コンドリューラドリアーヌ 2014 ギガル 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

ラングドック ピクサンルー マノン ブラン 2012 クロマリ 白ワイン Y S 定番人気,新作登場

■輸入元様資料より抜粋■ 白ワインでは驚愕の低収量、30hl/ha。樹齢15年以上のルーサンヌ(50%)、50年以上のブルナッシュ・ブラン(40%)、マカブー(5%)、そして95年以上のクレレット(5%)をセパージュ毎に醸造する。 ■『eRobertParker.com #212』より抜粋■ Pure and lively, with both richness and freshness , the 2012 Coteaux du Languedoc Manon Blanc offers plenty of apple, mineral and hints of lime to go with a medium-bodied, integrated and balanced palate. It will be versatile on the dinner table and drink nicely for a number of years. I had a fantastic visit with Clos Marie’s Christophe Peyrus (who took over the estate from his father in 1991). This estate fashions classic, age-worthy wines that are loaded with character. Located in the Pic Saint Loup region and covering 20 hectares, they produce up to four reds in a given vintage: their mostly Syrah, younger vine cuvee L’Olivette, which comes from the lower slopes of the Pic Saint Loup; their cuvee Simon, which is a blend of Syrah, Mourvedre and Grenache; their old-vine cuvee, the Metairies du Clos; and lastly, the tiny production Les Glorieuses which is a cofermented blend of Grenache and Syrah. In addition, they produce a beautiful white, the cuvee Manon, which comes mostly from Grenache Blanc and Grenache Gris . Plenty of whole cluster fermentation and neutral/larger format barrel aging are also the norm here. Coming across as slightly austere and firm in their youth, these wines age beautifully. Looking first at the 2013s, this vintage was described by Christophe as a normal vintage in the Pic Saint Loup, with harvest occurring towards the end of September. After working through current releases, Christophe commenced to open an older release of each cuvee to show how the wines evolve. We finished the tasting with the white, which is a blend of Grenache Blanc, Grenache Gris, Clairette and a few other varieties. パーカー・ポイント:91点 ■ワイン名(原語)/Languedoc Pic St Loup Manon Blanc 2012 Domaine Clos Marie ■色/白ワイン ■味わい/辛口 ■ブドウ品種/ ■生産者名/ドメーヌ・クロ・マリ ■産地/フランス/ラングドック ■原産地呼称/AOCラングドック ■生産年/2012 ■内容量/750ml ラングドック ピクサンルー マノン ブラン 2012 クロマリ 白ワイン Y S 定番人気,新作登場

リラックルージュキュベレーヌデボワ 2001 ドメーヌ ド ラ モルドレ 赤ワイン S 定番人気,新作登場

個人的には、 『シャトーヌフ・デュ・パプの半値以下で買えるなら、絶対コレの方がお買い得!』 と思ってしまっています。 それ程、コスト・パフォーマンスの高い一本です。 『この地区最上のワイン』と言われる通り、素晴らしい出来です。何と表現すれば良いのか難しいですが、とっても密度の濃い味わいがします。 この素晴らしい余韻を、ジックリとお楽しみ下さい。 ■ロバート・パーカー氏評:90点 (ワイン・アドヴォケイト誌138号より) ■渋口・辛口 リラックルージュキュベレーヌデボワ 2001 ドメーヌ ド ラ モルドレ 赤ワイン S 定番人気,新作登場

マスドレクリチュール 2000 レパンセ 赤ワイン 定番人気,新作登場

これも、 とんでもない労作であり、逸品です! 抜栓直後から、 ブワ~ッと登りつめて来る リキュールのような濃縮感タップリの 香りが、とにかく凄いです! しかも、口に含むとその濃縮さと同じくらい 洗練されたスマートな味わい 。グラスに注いで少し時間を置くだけで、ドンドン味わいが開いてきます!味わいは、香りと同じでモカ系、ややスモーキーなニュアンス。飲んだ後の 余韻も、想像以上に長く、驚きの連続! 『これが、ラングドックのワインか!』 と 驚きまくって下さい(^O^)v 試飲しながらスタッフとも、 『この味で4千円だなんて…。めちゃくちゃ安いね~っ(^O^)v』 と大いに盛り上がりました! 【味わい】フル・ボディ・中辛口・中渋口 【ブドウ品種】シラー、サンソー、グルナッシュ・ノワール 【年間生産本数】9000本 【飲まれる前に必ずお読み下さい。】 ・抜栓直後から楽しめる柔らかい味わいですが、やっぱり少々面倒ですが、飲まれる2時間くらい前には、抜栓して下さい。 ・より美味しく楽しむ為には、この作業を面倒臭がると、絶対に必要なので、絶対に、絶対に、早めに抜栓お願いしますm(__)m マスドレクリチュール 2000 レパンセ 赤ワイン 定番人気,新作登場

スキャマンドルルノー 2004 赤ワイン 定番人気,新作登場

大事件が! 凄いです! 南仏ニームの 常識を覆したワイン 、スキャマンドルです!! 南仏ニームのワインというと、あまりピンと来ない方も、多いと思います。 そう、そんな、決して産地として名高いとは言えない地で生まれたワインが、ボルドーで開催された試飲会で、 大事件を巻き起こしました! 【大事件】 ◆シャトー・オーゾンヌ1999年 ◆シャトー・オーゾンヌ2000年 ◆シャトー・オーゾンヌ2001年 ◆シュヴァル・ブラン2000年 ◆そして、スキャマンドル2003年 と、 錚々たるワイン が、ブラインドで供された、この試飲会。 参加者は、シャトー・オーゾンヌの当主アラン・ボーティエ氏など、有数のシャトー・オーナー達と大手有名ネゴシアンのオーナーや一部財界人。 なのに、その結果、誰もこの中に、ニームの赤ワインがあった事に 気付く人はいないかった ばかりか、ボルドーで無いと気付いた人すら、オーゾンヌやシュヴァル・ブランと、 価格的な差を感じなかったというのです! そう、数々の偉大なボルドー・ワインを口にしている 実力者達をも、惑わせてしまったのです! そんなスキャマンドルの2004年。恐らく今、熟成により、 新たなポテンシャル を感じさせてくれる段階に入っているのではないでしょうか。 オーゾンヌ、シュヴァル・ブランはいまや、10万円超えもザラ。 コレだけの精鋭が揃い、しかも、 超一流シェフ が認めているにも関わらず、価格が、ボルドー・ワインより手頃なのは、嬉しい限りです。 若い時は、甘草、ハーブ、カシス、ユーカリや黒糖、チョコ、バニラなどの 凝縮感 ある香りと味わいが楽しめましたが、 数年の熟成 を経て、生み出されたその味わいこそが、このワインの本質を物語っているのかもしれません。 今ようやく、その 本領発揮の時が到来! 【ブドウ品種】シラー50%、カリニャン30%、グルナッシュ10%、ムールヴェードル10% スキャマンドルルノー 2004 赤ワイン 定番人気,新作登場

ヴァンドターブルブラン グリーンH 2006 ドメーヌデゥマタンカルム 白ワイン 定番人気,新作登場

プレス後、 半分は樽熟成 、半分はCUVEで熟成。 グルナッシュからネーミング。 【ブドウ品種】 グルナッシュ・ブラン80% ムスカ・プティ・グラン種15% マカベオ&カリニャン種 5%のブレンド。 樹齢50 年、収量16hl/ha 【天然アルコール度数】13.82度 ■商品について■ こちらの商品には、ワイン本来の成分が浮遊物(澱)としてボトルの中ある場合がございます。 品質には問題ございませんので、沈めてからお飲みください。 ヴァンドターブルブラン グリーンH 2006 ドメーヌデゥマタンカルム 白ワイン 定番人気,新作登場

ブランフュメドプイィ 2013 ディディエダグノー 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Blanc Fumé de Pouilly 2013 Didier Dagueneau ■色/白ワイン ■味わい/ ■ブドウ品種/ソーヴィニヨン・ブラン ■生産者名/ディディエ・ダグノー ■産地/フランス/ロワール ■原産地呼称/AOCプイィ・フュメ ■生産年/2013 ■内容量/750ml ブランフュメドプイィ 2013 ディディエダグノー 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

ソミュールシャンピニーレポワイユ 2002 クロルジャール 赤ワイン 定番人気,新作登場

ソミュールシャンピニーレポワイユ 2002 クロルジャール 赤ワイン 定番人気,新作登場

DTトムー 2007 ブルーノデュシェン 赤ワイン 500ml S 定番人気,新作登場

トミュー DTトムー 2007 ブルーノデュシェン 赤ワイン 500ml S 定番人気,新作登場

ブランフュメドプイィ 2013 ディディエダグノー 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Blanc Fumé de Pouilly 2013 Didier Dagueneau ■色/白ワイン ■味わい/ ■ブドウ品種/ソーヴィニヨン・ブラン ■生産者名/ディディエ・ダグノー ■産地/フランス/ロワール ■原産地呼称/AOCプイィ・フュメ ■生産年/2013 ■内容量/750ml ブランフュメドプイィ 2013 ディディエダグノー 白ワイン Y P S 定番人気,新作登場

エルミタージュブランドロレ 2000 シャプティエ 白ワイン 定番人気,新作登場

コトードレイヨン 1994 ムーラントゥーシェ 白ワイン甘口 S 定番人気,新作登場

■ワイン名(原語)/Coteaux du Layon 1994 Moulin Touchais ■色/白ワイン ■味わい/甘口 ■ブドウ品種/シュナン・ブラン ■生産者名/ムーラン・トゥーシェ ■産地/フランス/ロワール ■原産地呼称/AOCコトー・デュ・レイヨン ■生産年/1994 ■内容量/750ml コトードレイヨン 1994 ムーラントゥーシェ 白ワイン甘口 S 定番人気,新作登場

コンフィアンス 2002 ジェラールドゥパルデュー 赤ワイン Y 定番人気,新作登場

ロバート・パーカー氏は、このワインを称して 『私が今までテイスティングした中で最高の、プルミエール・コート・ドゥ・ブライである。』 と、これまた 最大限の賞賛 の言葉をささげています。   『今までテイスティングした中で、最高のプルミエール・コート・ドゥ・ブライである。』 byロバート・パーカー氏   生産量は1ヘクタール当たり15ヘクトリットルと、非常に少なく抑えられている。 この2002年は、ルビー/紫色が濃厚で、高級シガー、カシス・リキュール、チェリー、土が、甘くそして豊かに香る。 ミディアムからフル・ボディでみずみずしいこのワインは、血統を 完璧に超越 し、無名のアペラシオンであっても、真摯な葡萄栽培とワイン造りが何をなし得るか、如実に物語っている。 メルロ95%、マルベック5%のブレンドであるコンフィアンスは、私が今までテイスティングした中で 最高のプルミエール・コート・ドゥ・ブライ である。 有名フランス人俳優ジェラール・ドゥパルデュー が、ボルドーの神童の誉れ高いベルナール・マグレとのパートーナーシップを得て作り出した、 最良のキュヴェ といえる。 ◆ロバート・パーカー氏評:90点 ◆飲み頃:2004~2014年 (ワインアドヴォケート158号より抜粋) こんなに 『今までで最高!』 を、連発して良いんでしょうか?と、心配になりますが、それほどまでに絶賛したくなるほど、このプロジェクトは本気のようです。 《原産地呼称》プルミエール・コート・ドゥ・ブライ 《面積》2h 《平均樹齢》30年 《収量》23hl/ha  《品種》メルロー95%、 マルベック5% コンフィアンス 2002 ジェラールドゥパルデュー 赤ワイン Y 定番人気,新作登場

ルカノンNV 2004 ラグランドコリーヌ 赤ワイン 自然派 定番人気,新作登場

ごめんなさい! 先に謝らせて下さい。 何故かって? 私の大好きな、ラ・グランド・コリーヌのカノンが入荷してきたんです。 そう、それはとても嬉しい事♪ が… メルマガでお知らせをする前に、待ち望んでいたお客様が多く、 ロゼがひとりでに売れてしまい完売 。 そして、先日アップしたはずの赤のル・カノンも、ひとりでに売れはじめているじゃないですか… 過去に、仕入れの段階でのんびりしていて、買い逃した経験のある私としては、昨年楽しんで頂いたお客様にも、初めて飲まれる客様にも、大岡さんのル・カノンへの思いをお伝えして飲んで頂きたく、 『早くしないと、メルマガでご紹介する前に売れちゃう…』 と、少しハラハラ気味でご紹介です(笑) ご存知の方も多いと思いますが、ル・カノンを造る、ラ・グランド・コリーヌは、 日本人の大岡弘武氏 が手掛けています。 既にフランスの地に10年以上暮らし、 ティエリー・アルマン氏 と共に働くなど、その才能は一人の造り手として、既に認められた存在です。 自ら選んでフランスに渡り、強い意志でここまでの道のりを乗り越えてきた大岡さん。 造り手としても、ワインを愛する人としても、最高の気持ちを持った人だと思います。 このル・カノンは、大岡さんが 『気軽に一杯やる時に飲んで欲しい。 』 というメッセージを込めて造ってくれているんです。 ラベルのデザインは、ワインが瓶をつたった跡をイメージ。 こんな心憎い演出も 『皆さんで、気軽に一杯やって下さいね。』 大岡さんのそんな気持ちが伝わってくるようです。 価格 も品質と彼の惜しみなく払われる手間に比べて、 グッと抑え気味 だと思います。 大岡さんのは、ブドウ丸ごとを味わうような、素直なブドウの味わいがストレートに感じられると思うので、毎年の違いを素直に楽しめるワインなのですが、その中でも 2004年産は、かなり良い状態 に仕上がっているようです。 そういえば先日、 パリでも最も注目 されるワイン・ショップ、ラヴィーニャで、昨年同様、ル・カノンを発見! フランス本国でもワイン好きの 人気者 なんですね。 そして日本でも。待ち望んだお客様が、メルマガご紹介前に早くもお買い求め下さっています(笑) ワインを心から楽しみたいなら、ル・カノンをどうぞ!   ル・カノンは、ヴァン・ド・ターブルなので、ヴィンテージ表記無しですが、今回入荷分は2004年産です。 2002年の大雨、2003年の酷暑と、両極端で造り手にとって技量を問われる年を経て迎えた2004年。 大岡さんは、 素晴らしい出来栄え のル・カノンを造ってくれました! SO2の使用を避けるため 、二酸化炭素を残したまま、瓶詰めをしているので、飲まれた時に、二酸化炭素を感じられる場合があります。 これは自然な状態ですので、そのまま飲んで頂いても結構ですし、グラスに注いで暫くすると、徐々に抜けていきます。 この時期、軽く冷やしてこの状態で飲むのも中々おつです。 コルクが人口コルクなのも、折角のワインがブショネになってしまい、悲しい思いをして欲しくないからと言う気持ちから。 ワインの味わい、名前、ラベル、コルク… この一本に、大岡さんの沢山のメッセージが込められています。 大岡さんのワインは、まさに 『何も足さない。ブドウ丸ごとの味わいを味わう。』 という印象なので、毎年毎年、彼のワインを飲むと、現地の様子が伝わってくる感じがします。 今年のカノンは、綺麗な果実味、バランスが印象的。 と、ついつい語ってしまいたくなるのですが、大岡さんの『気軽にやって欲しい』の気持ちに反しそうなので、ここでやめておきます… でもこの旨さ、語ってしまうんですよねぇ~(笑) ルカノンNV 2004 ラグランドコリーヌ 赤ワイン 自然派 定番人気,新作登場